イメージ画像

指導理念

『中学、高校、その後の人生においてもサッカーを楽しむ土壌をつくってあげたい』


当クラブの指導陣は、このような願いのもと、選手に接しております。
そのため、以下の点に留意して指導を行っています。
 
○ サッカーは楽しい
○ 勝つことは非常に大切である。選手が成長することはより大切である
○ 考えるサッカー
○ サッカーを通じた人間形成
○ 自分の長所も短所も理解できる
○ 選手が自分ですることに重点を置く


練習や試合にかかわらず、選手は自分でミスを犯すことにより、
そのプレーについての理解を深め上達していくものです。


だから我々は、選手の自主性を信じて見守ります。


プレーをするのは選手です
 

 

このページの先頭へ